北海道ニュース UHB | UHB 北海道文化放送

“顔見知り”の犯行の可能性も 鍵をかけて密室状態で逃走? 高齢男性殺人 札幌市北区

2019年10月7日18:42
 札幌市北区の76歳の男性が殺害された事件。

 事件発覚から4日目となり、少しづつ容疑者特定のカギが見えてきました。

 現場は玄関のドアが施錠されるなどいわゆる密室状態だったことから合い鍵を持っていた人物や顔見知りによる犯行の可能性が浮上しています。

 田中うた乃記者:「阿部芳彦さんのお通夜には、先ほどから続々と参列者が集まってきています」

 5日札幌市内で行われた阿部芳彦さんの通夜では、多くの関係者が事件で亡くなった阿部さんを悼みました。

 阿部さんの知人:「優しい人で芯のある人だった。酒屋さんをやっていて、牛乳一本でも届けてくれる人でした」

 阿部さんの弟:「今は何も語ることはないが、悔しい思いはある。(警察に)任せている。きちんとした形で回答を出してほしい」

 この事件は10月3日、札幌市北区新琴似の店舗兼住宅の2階で、この家に住む阿部芳彦さんがクローゼットで手足を縛られた状態で首を絞められ、殺害されているのが見つかったものです。

 阿部さんは10月1日の昼から夕方にかけて殺害された模様です。

 現場の窓に壊された跡はなく玄関の鍵も掛かっていたことから、何者かが玄関から入り、事件の発覚を遅らせようと鍵をかけて逃げたとみられます。

 警察は、合鍵を持つ人物や顔見知りの犯行の可能性があるとみて調べています。

直近のニュース