北海道ニュース UHB | UHB 北海道文化放送

復活へ… 被災地にも“出来秋” 厚真町で稲刈り 本格的に始まる 北海道

2019年10月9日19:13
 被災地にも収穫の秋が到来です。胆振東部地震で農地が被災した北海道厚真町では、稲刈りが本格的に始まっています。

 2018年9月の地震の土砂崩れなどで甚大な被害を受けた厚真町。

 胆振管内で最も盛んに米作りが行われてきましたが水田が土砂で埋まったり、農道が通れなくなったりしました。

 土砂崩れで両親と妹を亡くした幌内地区の農業、山本隆司さん。

 去年は稲刈りを断念し、新しい土地でたった一人で初めての米作りに取り組み、ようやくななつぼしの刈り取りの日を迎えました。

 厚真町の農家 山本隆司さん:「1年1年、1歩1歩積み重ねていければ」

直近のニュース