北海道ニュース UHB | UHB 北海道文化放送

【北海道の天気 10/10(木)】秋晴れ! でも長続きせず…台風が今季一番の寒気連れてくる

2019年10月10日12:16
 (吉井庸二気象予報士が解説)午前11時50分現在

 今の札幌は、雲一つない青空が広がっています。今日は全道で晴れていて、今週で一番の秋晴れとなりそうです。

◆10日午後の天気と予想気温
 穏やかな秋晴れとなります。紅葉を見に行ったり、洗濯物を干したり、何をするにもいい天気となりそうです。

 予想最高気温です。20℃を超えてポカポカ陽気になります。札幌や北見、帯広は22℃の予想です。

◆台風19号の進路予想
 この青空は長続きしません。台風19号が北上を続けています。13日午前9時には強い勢力のまま北海道へと近づく予想です。

 太平洋側では大荒れとなる予想で、予報円の北を通った場合は、札幌を含め広範囲で荒れた天気になる可能性があります。台風の通過後は、北から今季一番の寒気が流れ込みます。

◆3連休のポイント
 日曜日は太平洋側で大荒れ。月曜日は峠で雪が降り、夜から火曜日は、道北やオホーツク海側の平地でも雪の降る可能性があります。路面状況の変化に注意が必要です。

◆週間予報
 日本海側とオホーツク海側です。日曜日は、日本海側や道北でも雨・風が強まります。来週月曜日は、北見で最低気温が氷点下3℃、厚手のコートが活躍しそうです。

 太平洋側です。早ければ土曜日の午後から雨の降りだすところがありそうです。雨風のピークは日曜日の日中です。今のうちに暴風と大雨の対策をしておきましょう。

直近のニュース