ハロウィンジャンボUHB

山上から転落か 恵庭岳 "頭から血流し"死亡 40代位メガネ着用 身元確認急ぐ 北海道

2017年10月2日09:21
 10月1日午後、北海道千歳市と恵庭市にまたがる恵庭岳で、男性が死亡しているのが見つかりました。

 1日午後3時前、恵庭岳の展望台近くにいた登山者から、「登山道から1メートルほど下に、人が倒れている」と通報がありました。

 救急隊が登り現場で確認したところ、男性はあおむけで頭から血を流して、死亡していました。

 現場の状況から、男性は山の上の方から転落したものとみられます。

 男性は、40代から50代でメガネを着用しているということです。

 男性は救急隊や警察の山岳救助隊により、1日午後10時すぎ、登山口に降ろされました。

 千歳市消防などによりますと、恵庭市の男性が1日午前、恵庭岳に登り、夜になっても戻っていないことから、警察などで確認を急いでいます。

直近のニュース