ハロウィンジャンボUHB

「待ってるから開けてよ」 公安調査庁に抵抗する"アレフ" 施設立ち入り検査 北海道札幌市

2017年10月8日21:00
オウム真理教から名前を変えた宗教団体「アレフ」の札幌市の施設を公安調査庁が10月8日、立ち入り検査しました。

 【押し問答】:「検査着手から10分が経過している」「待ってるから開けてよ」

立ち入り検査が行われたのは、札幌市白石区のアレフの関連施設です。

公安調査庁によりますと、この施設は2016年7月から新たに使用されるようになり、活動状況の確認のほか、施設内の設備を改造しているとの情報があったため、立ち入り検査を行いました。

8日は、公安調査庁の職員25人が、午後5時ごろ検査を始めましたが、アレフ側が約15分にわたって抵抗したため、怒号が飛び交うなど、辺りは騒然となりました。

直近のニュース