ハロウィンジャンボUHB

本格的な冬を前に ササラ電車冬支度 去年は11月6日に初出動 札幌市

2017年10月9日12:05
 雪の季節を間近に控え、札幌市では、市電のレールに積もった雪を取り除く「ササラ電車」の冬支度が始まりました。

 市電の除雪を行うササラ電車は、回転する竹製のブラシを取り付けて、レールに積もった雪や氷を取り除くものです。

 札幌市中央区の電車事業所には、4両のササラ電車があり、10月9日は、職員がそのうちの一両の車両の前後に、400束づつのササラを取り付けました。

 ササラ電車の初出動は11月中旬から下旬が多く、2016年の初出動は11月6日でした。

 ササラ電車は主に10センチ以上の雪が見込まれるときに出動し、札幌市交通局では10月中に残り3両のササラ電車への取り付けを行い、本格的な冬に備えることにしています。

直近のニュース