ハロウィンジャンボUHB

ハンドボール部顧問の熱血教師 10代女性暴行で逮捕 女子生徒「ポンポンされた」 札幌市

2017年10月11日19:21
 準強姦容疑で10月10日に逮捕された現役高校教師には、以前から問題がありました。この教師は以前、学校でも「女子生徒の体に触れている」と、保護者から苦情があったことが分りました。

 顧問を務めるハンドボール部員に、身ぶり手ぶりを交えて指導する熱血教師。

 これは酒に酔った状態の10代の知人女性に乱暴したとして、10月10日逮捕された札幌静修高校の教師、根塚司容疑者(34)です。

 学校側:「あらためて関係者に深くお詫びする」

 現役教師が逮捕されたことを受け、学校側は10月11日、急きょ報道陣の質問に答えました。そのなかで根塚容疑者の問題点が飛び出しました。

 保護者から根塚容疑者の指導の中で女子生徒の体を触ることが多く、嫌がる生徒もいるという苦情があり、学校側が根塚容疑者に対し「生徒との距離感が近い」と指導していたこともありました。

 女子生徒:「(根塚容疑者は)女子に甘い。頭をポンポンされたことがある」「授業は面白くて楽しい」

 記者;「人気あった?」

 女子生徒:「好かれていた」

 記者:「根塚容疑者を乗せた車が今、中央警察署を出て行きます」

 11日昼過ぎに送検された根塚容疑者。捜査関係者によりますと、根塚容疑者は事件当時、カラオケ店で被害者の女性を含む数名と酒を飲んでいて、根塚容疑者は酒に酔った女性を介抱しようとトイレに連れて行ったところ、興奮したという旨の話をしているということです。

 根塚容疑者は「事実です」と容疑を認めています。

直近のニュース