ハロウィンジャンボUHB

医療機器卸大手 約59万7000人分の個人情報流出 海外から不正アクセス防げず 札幌市

2017年10月11日20:05
 北海道の医療品・医療機器卸大手の「ほくやく・竹山ホールディングス」の子会社が管理する約60万件の個人情報が流出した可能性があることが分かりました。

 流出した可能性があるのは「ほくやく・竹山ホールディングス」のグループ会社、アドウイックが管理する患者の名前や電話番号など、約60万件の個人情報です。

 会社側によりますと、管理している医療機関の予約管理システムに、海外から不正アクセスがあったということです。

 このシステムは、北海道内外の約80施設が利用していますが、今のところ個人情報が第三者に不正使用された事実は確認されていないということです。

直近のニュース