ハロウィンジャンボUHB

"中学校そば"の住宅街 わいせつ事件相次ぐ 犯人逃走中 北海道恵庭市

2017年10月12日19:20
 卑劣な男が逃走中です。現場は中学校のそばの住宅街でした。10月11日夕方、北海道恵庭市の路上で、10代の女性が男に押し倒され、身体を触られる事件が相次ぎました。警察が、男の行方を追っています。

 記者:「女性は、街灯の少ないこの辺りを歩いていたとき、男に後ろから襲われ、スカートに手を入れられました」

 事件があったのは恵庭市恵み野東2丁目の路上です。

 11日午後5時すぎ、帰宅途中の10代の女性が男に押し倒され、体を触られました。

 女性が大きな声を上げると、男は走って逃げました。女性は軽いけがをしました。

 男は40代で身長約170センチ。灰色の上着に黒っぽいズボンを履いていたということです。

 記者:「約30分後、学校のグラウンドの向かいのこの歩道で、また女性が男に襲われました」

 最初の現場から250メートルしか離れていない恵み野南4丁目の路上でも、10代の女性が灰色の上着を着た男に、スカートをめくられ、抱きつかれました。

 警察官:「暗くなってすぐだったので、気をつけてください」

 警察は2つの事件の男の服装が似ていることから同一犯とみて男の行方を追う一方、現場付近でチラシを配り、注意を呼び掛けました。

 恵庭市民:「怖いね。5時といったら、もう暗い。私も気を付けなくっちゃ」

 千歳警察署 野宮浩司課長:「(事件が起きたのは)学生がよく通る場所で、かえって注意が必要。小学生、中学生、高校生は気をつけて」

直近のニュース