年末ジャンボUHB

在沖縄アメリカ海兵隊 射撃訓練で北海道入り 車両100台 装備品も陸揚げ 北海道花咲港

2017年11月22日19:55
 11月27日から北海道の矢臼別演習場で始まるアメリカ海兵隊の実弾射撃訓練で使用される装備品が22日朝、根室市の花咲港に陸揚げされました。

 陸揚げされたのは、6門の155ミリりゅう弾砲と約100台の車両です。

 22日午前8時30分ごろ、民間フェリーで根室市の花咲港に到着し、午前10時ごろに矢臼別演習場に向けて出発しました。

 1997年から矢臼別演習場で行われている在沖縄アメリカ海兵隊の訓練は今回で16回目となり、27日から12月7日まで行われる予定です。

 訓練に参加する隊員ら約240人は、21日までに演習場入りしていて、28日には関係自治体の住民を対象に、訓練が公開される予定です。

直近のニュース