年末ジャンボUHB

全国初 タクシーで"宅配便"届けます タクシー会社と宅配業者"ウィンウィン"なるか 北海道旭川市

2017年11月1日19:45
 全国で初めての取り組みです。大手宅配業者とタクシー会社が協力し、乗り合いタクシーのドライバーが直接荷物を届けるサービスが、11月1日から北海道旭川市で始まりました。

 この取り組みは、旭川市のタクシー会社と宅配大手の佐川急便が協力し、乗り合いタクシーの運転手が荷物と乗客を一緒に運ぶものです。

 "貨客混載事業"で、タクシー運転手が配達まで担うのは全国で初めてです。

 乗り合いタクシーはJR東旭川駅と農村地域の米飯(ぺーぱん)地区を結んでいますが、利用者が少なく赤字が続いていました。

 タクシードライバー:「おはようございます。佐川急便です」

 タクシー会社では、宅配業者から得られる配送料で赤字の削減を期待していて、宅配業者側もドライバーの負担軽減と、労働環境の改善に期待を寄せています。

直近のニュース