年末ジャンボUHB

「1週間で100万円入る」特殊詐欺メンバー"スカウト" 関西の男女2人逮捕 札幌に押送も否認

2017年11月8日19:11
 特殊詐欺の犯行メンバーをスカウトし、紹介料などを得ていたとして、大阪府の23歳の女と兵庫県の27歳の男が詐欺未遂の疑いで逮捕されました。

 記者:「午後4時半、山岡容疑者が出てきました。フードをかぶり、うつむいて表情をうかがうことはできません」

 詐欺未遂の疑いで逮捕されたのは、大阪府の悦野智衣容疑者(23)と兵庫県の山岡優希容疑者(27)です。

 悦野容疑者ら2人は2017年6月、札幌市厚別区で、孫に成り済まして、90代女性を自宅から呼び出し、現金300万円をだまし取ろうとした事件に関与していた疑いが持たれています。

 警察によりますと、悦野容疑者らは、詐欺グループの中で金の受け渡し役や見張りをスカウトする役割とみられています。

 2017年6月の事件では、実行犯の2人の男が逮捕されていて、悦野容疑者らは2人に対し「1週間で100万円が手に入る」などと話し、スカウトしたものとみられています。

 調べに対し、悦野容疑者らは「知らない」と容疑を否認しています。

 警察は、悦野容疑者らの振り込め詐欺グループは、全国的な組織であるとみて調べを進めています。

直近のニュース