年末ジャンボUHB

目撃者「怒鳴り声聞こえた」 強盗2人 タクシー運転手"刃物で刺す "バッグ奪い逃走 旭川市

2017年11月10日12:04
 11月10日未明、北海道旭川市で客を装った2人組がタクシー運転手の男性を刃物で刺したうえ、現金を奪って逃走しました。

 警察は強盗傷害事件とみて逃げた2人の行方を追っています。

 記者:「11月2日に発生したタクシー強盗とまた同じ場所です。赤十字病院前に待機していたタクシーが狙われました」

 事件があったのは、旭川市曙2条6丁目の路上です。

 10日午前2時過ぎ、客を装ってタクシーに乗車した2人組が、後部座席から男性運転手にスプレーのようなものを吹きかけました。

 運転手は車外に逃げましたが、追いかけてきた1人が、刃物で運転手の左ふとももを刺した上、売上金約1万円が入ったバッグを奪い、逃走しました。

 運転手の男性の命に別条はないということです。

 目撃者:「怒鳴り声が聞こえた。カーテン開けたらタクシーが止まっていた。けんかしているのかと」

 2人組は、赤十字病院前からタクシーに乗車しましたが、11月2日にも同じ病院前で同様の事件があり、警察が関連を調べています。

 逃げた2人のうち、1人は大柄の男で、帽子にマスク姿。もう1人は小柄で、性別は分かっていないということです。

直近のニュース