めざましじゃんけんWキャンペーン

待ってました! フランス産ワイン"新酒"「ボジョレ・ヌーボー」 解禁 札幌市でも販売スタート 北海道

2017年11月16日12:30
 フランス産ワインの新酒ボジョレ・ヌーボーが、11月16日午前0時に解禁になり、札幌市のコンビニエンスストアなどでもさっそく、販売が始まりました。

 「3、2、1、解禁!」

 ボジョレ・ヌーボーは、フランスのボジョレ地区で作られるワインで、毎年11月の第3木曜日が解禁日です。

 札幌市中央区にあるコンビニエンスストアのセイコーマートでも、日付が変わると同時に、待ちかねた愛好家たちが乾杯し、解禁を祝いました。

 客:「おいしい。ブドウの味がします。風味豊かな」「渋みもあって、いい感じでおいしい。赤をよく飲むが、飲みやすくておいしいです」

 2017年のボジョレ・ヌーボーは夏場の晴天が続いたため収穫量は少ないものの、ブドウの果実が良く熟し、甘みも凝縮しているということで、良い出来栄えだということです。

直近のニュース