めざましじゃんけんWキャンペーン

精神トラブル原因か 38歳男 包丁で母親数回"突き刺し"殺害 北海道美唄市

2017年11月17日12:03
 11月17日未明、北海道美唄市の住宅で、母親を包丁で刺した男が、殺人未遂の現行犯で逮捕されました。刺された母親は、その後病院で死亡しました。

 逮捕されたのは、美唄市に住む38歳の男です。

 男は17日午前4時過ぎ、自宅にあった包丁で、寝室で寝ていた母親の水戸美代子さん(64)の胸や腹などを数回突き刺し、父親の通報で駆け付けた警察官に、殺人未遂の現行犯で逮捕されました。

 母親はその後、死亡しました。

 警察によりますと男は、両親と祖父の4人暮らしで、精神的トラブルがあり、10月まで入院していたということです。

 調べに対し「自分がやらないと、殺されると思った」と意味不明の事を話しているということです。

 警察は容疑を殺人に切り替え調べる方針です。

直近のニュース