めざましじゃんけんWキャンペーン

11月なのに 占冠村-17.3℃ 北海道"全地点"で氷点下の朝 記録的冷え込み

2017年11月20日11:18
 真冬の並みの寒気の影響で、北海道は週末から大雪と厳しい寒さとなっていて、11月20日朝はこの時期としては記録的な冷え込みとなっています。

 海からの水蒸気が冷たい空気で冷やされ函館の海に"けあらし"が発生しました。

 20日朝は、北海道"すべての地点"で氷点下の冷え込みとなり、最低気温は、占冠村で氷点下17.3℃まで下がりました。

 北見市も氷点下16.1度で11月中旬としては、観測史上最も低く、路面はツルツルに凍っています。

 一方、19日に大雪となった札幌でも氷点下6.5度と11月中旬としては43年ぶりの寒さに。

 札幌市民:「足元が怖いのでゆっくり歩いています」「1時間早く出ています」

 全道的に、日中も12月下旬から1月並みの厳しい寒さとなり、札幌は氷点下2度と、2日連続の真冬日となりそうです。

 路面の凍結には、注意が必要です。

直近のニュース