めざましじゃんけんWキャンペーン

北海道 "金塊"密輸入 多発 "体に巻きつけ"など2億5000万円相当も 特別警戒 新千歳空港

2017年12月6日12:12
 脱税を目的とした金の密輸入事件が全国的に相次ぐなか、北海道・新千歳空港では12月6日から、特別警戒を始めました。

 税関では毎年この時期、不法な薬物や銃器などの持ち込みを阻止するため、各地の空港や港などで特別警戒を実施しています。

 函館税関千歳税関支署によりますと、新千歳空港では2016年11月以降、国際線の乗客が金塊を体に巻きつけるなどして税関に申告しないまま密輸入する事件が相次いでいて、押収された金塊は約50キロ、2億5千万円相当に上っています。

 輸入の際にかかる消費税約2000万円が脱税される事になるため函館税関は12月14日までを特別警戒期間とし、検査人員を増やすなど、取り締まりを強化する方針です。

直近のニュース