発見!タカトシランド

エンジン出火同型機も参加 日米共同訓練 苫小牧市長"騒音"視察 北海道千歳基地

2018年4月24日12:15
 航空自衛隊千歳基地で4月23日から始まった日米共同訓練で、北海道苫小牧市の岩倉博文市長は4月24日午前、苫小牧市内で、騒音の状況を視察しました。

 岩倉市長は24日午前、苫小牧市沼ノ端の騒音測定所を訪れ、日米共同訓練の状況を視察しました。

 訓練に参加しているアメリカ軍のF16戦闘機は2018年2月、離陸直後に燃料タンクを捨てるトラブルを起こしていて、岩倉市長は、安全面の配慮を求めました。

 苫小牧市 岩倉博文市長:「F16にしろF15にしろ、離陸する時はしっかりチェックして、万が一のことがないようにしてほしい」

 苫小牧市によりますと今のところ、例年を上回る騒音は測定されていないということです。

直近のニュース