伝えていこう 北海道内テレビ6局キャンペーン

今年度初 北方領土ビザなし交流 領土問題などの対話機会はなし 北海道

2018年6月4日19:36
 2018年度初めてとなる北方四島ビザなし交流の訪問団が6月4日、北海道の根室港に到着しました。

 6月1日、元島民ら65人が参加し択捉島に向けて出発した2018年度初めてとなる北方四島ビザなし訪問団は、4日午前11時30分。訪問団は日程を終えて根室港に無事戻りました。

 択捉島には2日上陸し墓参りを行ったほか、博物館などを視察。

 またロシア人との交流会も開かれ、文化や芸術などについて意見を交わしました。

 訪問団によりますと、住民交流会などで領土問題や共同経済活動の話をする機会はなかったということです。

直近のニュース