伝えていこう 北海道内テレビ6局キャンペーン

<登下校の死角#11> 相次ぐ不審者情報 子どもを守れ 高橋知事も呼びかけ 北海道

2018年6月8日19:57
 北海道では6月7日から8日にかけても女性や子どもたちを狙った不審者情報が相次いでいます。全国的に子供が犠牲になる事件も起きていて、"あの人"も緊急事態として注意を呼びかけました。

 北海道 高橋はるみ知事:「子ども達をとりまく環境が極めて憂慮される状態と認識します」「自分たちが出来ることから行動しいただき、地域全体で子どもたちを見守っていただきたい」

 このように地域一体となって取り組むよう呼びかけました。

 一方で札幌市内の各警察署には、7日から8日にかけても8件の不審者情報が寄せられています。

 木村洋太記者:「近くには警察署や小学校があり、交通量の多い国道12号線から1本入ってきたこのあたりで、女性は付きまとわれた」

 札幌市厚別区厚別中央3条4丁目では7日午後2時ごろ女性が路上で男に「きょうは暑いね」などと声をかけられ、その後しつこく付きまとわれたということです。

 男は20代後半から30代前半で身長170センチくらいの中肉、紺色のTシャツにベージュ色のハーフパンツ、ワークキャップを被っていたということです。

 警察は不審者に遭遇した際にはすぐに安全な場所に避難し110番通報するよう呼びかけています。

直近のニュース