北海道マラソン2018

【北海道の天気 8/10(金)】お出かけ日曜がおススメ! 気になるお盆休みも徹底チェック!!

2018年8月10日12:21
 (吉井庸二気象予報士が解説)

 きょうは、お盆休みの雨雲の予想を詳しく見ていきます。

 きょう正午から動かします。雨の範囲は狭くなりますが、夜は日本海側で再び雨雲が発達。あすにかけて雨の降りやすい天気が続きそうです。

 そして、少し広い画格で日曜日からの雨雲の動きです。日曜日から火曜日の夕方にかけては、天気の崩れは無さそうです。

 ただ、火曜日の夜から前線による雨雲が広がり、水曜日にかけて雨が降りやすくなります。その後、再び天気は回復して、次に雨が降るのは、来週の日曜日になりそうです。

◆10日午後の天気と予想最高気温
 午後の天気です。昼すぎまでは太平洋側で雨がぱらつきます。夜は再び日本海側から雨が降り出し、やや降り方が強まりそうです。

 予想最高気温です。きょうも湿度が高く蒸し暑くなります。札幌は26℃の予想です。根室はきょうも15℃程度で、肌寒さが続くでしょう。

◆10日間予報
 日本海側とオホーツク海側です。あすはの雨は午前中が中心で、午後は雨の止む時間が長くなります。日曜日は晴れて、蒸し暑さからも解放されそうです。来週火曜日の夕方から水曜日は前線の影響で広く雨が降ります。

 太平洋側です。こちらも、お出かけは日曜日がおすすめです。来週水曜日は、湿った空気で暑くなりますが、水曜日の雨の後は、からっとした空気に覆われそうです。

(8/10 午前11時50分時点の予報です)

直近のニュース

  • ビデオPost
  • みんなのテレビ
  • 特派員ロシア見聞録
  • がんを防ごう
  • FNN.jpプライムオンライン