みんなのテレビ

【北海道の天気 11/21(水)】札幌の予想最高気温4℃、北見は1℃…週末にかけて雪強まる

2018年11月21日12:35
 (佐藤俊和気象予報士が解説) 午前11時50分現在

 こちらは視聴者の方から頂いた、利尻町の映像です。雪が降りしきり、すっかり冬景色となっていますね。

 こちらは上川の幌加内町の様子です。こちらも道路にまで雪が積もっていますね。けさは太平洋側でも雪が降り、函館と室蘭、釧路でようやく初雪を観測しました。

 この雪を降らせた原因は北海道の南を通過する低気圧です。この低気圧の雨雲は東へと移動しますが日本海側は北西の風の影響で降ったりやんだりの天気が続きそうです。

◆札幌の様子
 札幌ではきのうの初雪に続いて、今季初めて積雪を観測しました。

◆21日午後の天気と予想気温
 この後の天気、道央と道南です。札幌や小樽は降り続くことはありませんが、湿った雪が降りやすいでしょう。札幌の最高気温は4℃と、今季一番の寒さとなりそうです。

 道北とオホーツク海側です。各地とも断続的に雪が降る見込みです。北見の最高気温は1℃の予想です。

 太平洋側です。帯広はあと数時間、雪が降りそうです。夜は西から天気が回復するでしょう。

◆週間予報
 日本海側とオホーツク海側です。あす木曜日の午後から雪が強まり、金曜日はふぶくところがありそうです。広い範囲で積雪となりますので、車の運転は十分注意してください。土曜日の旭川は最低気温が氷点下の予想です。

 太平洋側です。あすも各地で雨や湿った雪が降るでしょう。金曜日も冬型が強まるため、函館や苫小牧では日本海側の雪雲が流れ込む見込みです。土曜日は各地で氷点下5℃くらいまで冷え込みそうです。

直近のニュース

  • ビデオPost
  • みんなのテレビ
  • 特派員ロシア見聞録
  • がんを防ごう
  • FNN.jpプライムオンライン