みんなのテレビ

猛吹雪でホワイトアウト 車が埋まり歩いて帰宅の男性 自宅前で力尽き?低体温症で死亡 北海道・当別町

2019年1月18日22:30
荒れた天気が続く道内で17日夜、石狩地方の当別町で66歳の男性が自宅近くで倒れ低体温症で死亡しているのがみつかりました。

17日午後4時すぎ、当別町茂平沢に住む古市栄治さんから「車が雪山に突っ込んだ。自力で脱出できる」と110番通報がありました。

警察が、古市さんの自宅から約120m離れた町道で無人の車をみつけ、その後、自宅の玄関前で倒れている古市さんを発見しました。

古市さんは既に死亡しており、死因は低体温症でした。

現場は当時猛吹雪で、警察は、古市さんが歩いて帰宅する途中に力尽きて倒れたとみて詳しい状況を調べています。

直近のニュース

  • ビデオPost
  • みんなのテレビ
  • 特派員ロシア見聞録
  • がんを防ごう
  • FNN.jpプライムオンライン