みんテレ

プレーオフ敗退…3月末廃部 釧路アイホチーム「日本製紙クレインズ」サハリンで大一番 まさかの逆転負け

2019年3月14日21:09
 3月末での廃部となる釧路のアイスホッケーチーム日本製紙クレインズ。アジアリーグ優勝を目指し、サハリンでの大一番に臨みました。

 釧路市の日本製紙アイスアリーナのパブリックビューイングには、多くのファンが集まりました。

 氷都くしろでクレインズの存続を願う会 寺山博道代表:「勝つことによって、一試合でも多く試合をすることによって、"残したい"という気持ちは強まるので、勝ってもらわなきゃいけない」

 "負ければ終わり"のサハリンとの試合。2点リードし第2ピリオドを終えたクレインズ。

 続く第3ピリオド。開始早々、鈴木が入れて、3対0としますが、すぐに2点取られ1点差、残り1分で同点に追いつかれそのまま延長戦に。

 こちらでも残り1分を切り押し込められ逆転され、クレインズのプレーオフ敗退が決まりました。

直近のニュース

  • ビデオPost
  • みんなのテレビ
  • 特派員ロシア見聞録
  • がんを防ごう
  • FNN.jpプライムオンライン