北海道ニュース UHB | UHB 北海道文化放送
MENU CLOSE

フロント業務を無人で! 「食・農業・観光」の展示会 "人手不足"対策の機械に熱視線 札幌市

道内経済

 札幌市白石区のアクセスサッポロで23日から「食」や「観光」などをテーマにした展示会が開かれています。

 このイベントは「食」や「農業」「観光」といった北海道が強みを持つ分野を中心に様々な製品やサービスを紹介することで、北海道経済の活性化を図ろうと開かれました。

 商談や即売、デモ体験を目的とした展示ゾーンには国内外の139社が201のブースを出展し、専門家による様々なセミナーなども行われています。

 このうち観光をテーマにした展示スペースには、人手不足対策としてホテルの予約やチェックアウトなどフロント業務を無人で処理する機械や、手間のかかる包丁研ぎを自動でこなすロボットなども展示され、ひときわ注目をあびていました。

 この展示会は24日まで、アクセスサッポロで開かれています。

みんテレ