北海道ニュース UHB | UHB 北海道文化放送
MENU CLOSE

漫画「義男の空」完結記念イベント 札幌で開催

くらし・医療

 北海道内在住の脳神経外科医の姿を描いたドキュメンタリー漫画が11年の歳月をかけて完結し、記念イベントが開かれました。 

 漫画「義男の空」は、5千件以上の子どもの脳手術をした苫小牧の外科医高橋義男さんをモデルに、脳疾患と戦う子どもと家族の話を描いた作品です。

 札幌の出版社の代表の田中宏明さんの次男が高橋さんの手術で救われた事をきっかけに、11年前から出版が始まり、先日発売となった第12巻で完結しました。 

 26日開かれた記念イベントでは、漫画のスタッフによるサイン会とトークショーが行われ、数多くのファンが、制作秘話に耳を傾けました。

みんテレ