北海道ニュース UHB | UHB 北海道文化放送
MENU CLOSE

女子高生プロレスラーが母親とタッグ! 立ちはだかる相手は悪役レスラーのアジャ・コング

エンタメ・スポーツ コラム・特集

UHB北海道文化放送

 日本で唯一の親子女子プロレスラーが、出身地の北海道岩見沢市でタッグを組みました。

 対戦相手は女子プロレス界随一の悪役レスラー。幼馴染が応援に駆け付ける中、凱旋試合の勝負の行方は?

現役女子高生が持つ”もうひとつの顔”は女子プロレスラー

UHB北海道文化放送

 10月17日、1人の女子高生が新千歳空港に降り立ちました。岩見沢市出身の星いぶきさん(16)です。ごく普通の女子高生に見えますが、彼女のもう一つの顔は…。

UHB北海道文化放送

 「星いぶき~!」    

 何と女子プロレスラー。2年前、中学2年の時から活躍しています。故郷・岩見沢市で行われる試合に出場するんです。試合当日、朝から会場の準備が始まりました。

UHB北海道文化放送

 一番年下のいぶきさんは、リングの設営などさまざまな雑用をこなさなければなりません。タッグを組むのは母親の星ハム子選手(37)。日本唯一の親子女子プロレスラーなんです。

 12年前、プロレスラーになるために一人娘のいぶきさんを実家に預けて、埼玉県に移り住みました。母と子は離れ離れに暮らし、会うことができるのは年に数回だけでした。

 星いぶきさん:「プロレスのせいでママが帰ってこないし、プロレスも嫌いだったが、なぜか今やっている」

UHB北海道文化放送

 会場に小学校時代の同級生が訪ねてきました。

 小学校の同級生:「(プロレス観戦は)初めて。活躍しているのはうれしい」「かっこいいと思う。でも正直やらないでほしい」

いきなり場外乱闘!立ちはだかる”極悪レスラー”アジャ・コング

UHB北海道文化放送

 星ハム子・いぶきの親子コンビの対戦相手、恐怖の悪役レスラーとは?

UHB北海道文化放送

 「アジャ・コング~!」 

 女子プロレスラー界に30年もの間君臨する、悪役レスラー、アジャ・コング選手です。

UHB北海道文化放送

 アジャ・コング選手:「たとえいぶきとハム子の凱旋だろうが、花をもたせようなんてさらさら思っていない」

UHB北海道文化放送

 花を持たせる気はないと豪語した通り、いきなり場外乱闘です。

 応援に駆け付けた同級生の目の前で、容赦ない凶器攻撃。

UHB北海道文化放送

 「いぶ~!」「いぶき~!」 

UHB北海道文化放送

 声援及ばずフォール負けです。すると会場にいる同級生たちに対し、アジャ・コング選手が…。

UHB北海道文化放送

 アジャ・コング選手:「お前らきょうのいぶきの姿を見て頑張って、もっともっともっともっと、いぶきを応援してやれ、コノヤロー。令和の時代はてめえらにかかっているんだ、わかってんのかコノヤロー!」

UHB北海道文化放送

 手荒い激励です。

 星いぶきさん:「自分に負けずに頑張っていきたい」

 女子高生レスラーの修業はまだ道半ばです。

みんテレ