北海道ニュース UHB | UHB 北海道文化放送
MENU CLOSE

昭和の名車を模した作品も 「大黄金展」始まる まばゆい光にうっとり 札幌市

社会 道内経済

 まばゆい光を放つ金製品を集めた「大黄金展」が1日から札幌のデパートで始まりました。

 1日から始まった「大黄金展」。

 2019年の注目は手塚治虫氏の漫画ブラック・ジャックのキャラクターを模した等身大の金箔像と24金の置物です。

 また昭和の名車で華麗なスタイリングで人気を集めたフェアレディ240ZGや、世界的な墨絵アーティスト西元祐貴氏が手掛けた躍動感あふれる「十二支屏風」なども注目を集めています。

 この「大黄金展」は11月6日まで開かれています。

みんテレ