北海道ニュース UHB | UHB 北海道文化放送
MENU CLOSE

50代中学校教師が無免許運転 接触事故の処理中に発覚 過去には酒気帯び運転も…札幌市

 札幌市西区の中学校に勤務する50代の男性教師が、無免許運転で検挙されていたことがわかりました。

 札幌市教育委員会によりますと、無免許運転をしていたのは札幌市立西野中学校の50代の男性教師です。

 2019年7月7日、西区内のクリーニング店の駐車場で、この男性教師の車に店の鉄の扉が接触する事故が起き、翌日警察が事故処理を進める中で無免許運転が発覚しました。

 この男性教師は5年前に中央区内で酒気帯び運転の疑いで検挙され、その後免許取り消し処分と罰金の略式命令を受けていました。

 男性教師は、この事実を10月28日に校長へ報告しました。

 札幌市教育委員会は「教育行政に対する信頼を著しく損なったことに対し心から深くお詫びします。速やかに事実関係を把握し厳正に対処してまいります」とコメントしています。

みんテレ