北海道ニュース UHB | UHB 北海道文化放送
MENU CLOSE

どれを選ぶ? ”数量限定"新ポテトチップス 北海道産"ブランドいも"の味・食感の違いを味わえる!

社会

 北海道が誇るジャガイモ。いくつもの種類があり、味や食感に違いがあります。

 この違いを前面に押し出した、新しいポテトチップスが発売されることになりました。

 今回、全国発売される湖池屋の「じゃがいも心地」は、道内各地で生産されている、個性的で魅力のあるジャガイモの素材の味を楽しんでもらおうと企画されました。

 発売されるのは3種類で、使用されているジャガイモはJAきたみらい、JA士幌町、JAようていで生産されてジャガイモです。

 石野智子記者:「スノーマーチ、ひかる、きたかむい、と3種類ある中でも1番黄色の色が強い『ひかる』をいただきます。すごく厚みがあって、甘みもあります。さつまいものような味がします」

 道産じゃがいもの個性の違いを全面に押し出したポテトチップス「じゃがいも心地」は、11月18日から数量限定で販売されます。

みんテレ