北海道ニュース UHB | UHB 北海道文化放送
MENU CLOSE

赤れんが庁舎の魅力 世界に発信! 五輪マラソン札幌開催で 景観配慮で工事中断も

社会

 オリンピックマラソン競技の札幌開催を受け、北海道は赤れんが庁舎の改修工事を競技期間中は中断し、建物を覆うシートを外すなど景観に配慮した対応を検討しています。

 外国人観光客にも人気の高い道庁赤れんが庁舎は耐震化工事などのため10月から休館していて今後、足場を組んでシートなどで覆うなど本格的な改修工事に入る予定です。

 しかしマラソン競技の札幌開催が決まり、大通公園を発着点とするコース周辺に位置することになる赤れんが庁舎を札幌の観光名所として、どうアピールするかが課題となっていました。

 こうしたことを受け、道はマラソン競技期間中は工事を中断し、外側の覆いを外すなど景観に配慮した方策を検討するということです。

みんテレ