北海道ニュース UHB | UHB 北海道文化放送
MENU CLOSE

何者かが火をつけた…? 約1か月の間に4件 東区の公園で"不審火"相次ぐ 札幌市

事件・事故

 札幌市東区内の公園で、10月から約1か月の間に4件の不審火がありました。警察は器物損壊の疑いで捜査しています。

 鎌田祐輔記者:「人が活動している日曜日の夕方午後5時ごろ、住宅街の中にある公園のブランコ付近で紙が燃やされているのが見つかりました」

 11月17日、午後5時15分ごろ札幌市東区本町のあさひ公園のブランコ付近で、ティッシュペーパーなどが燃えているのが見つかりました。

 けがをした人や遊具などへの被害はありませんでした。さらに…。

 鎌田祐輔記者:「公園内のあずまやにあるテーブルには張り紙などがされています。雪をはらうと、テーブルが焦げているのがわかります」

 伏古14条5丁目の公園では11月1日、トイレットペーパー1個に火がつけられ、テーブルが約0.4平方メートル焼けました。

 札幌市東区では10月25日から11月17日の間に、4つの公園でベンチが燃えるなど不審火が相次ぎ、器物損壊の疑いで捜査を進めています。

みんテレ