北海道ニュース UHB | UHB 北海道文化放送
MENU CLOSE

真夜中に住宅街で…灯油タンクからポリタンク3個分盗んだ52歳男「買う金がなかった」 札幌市

事件・事故

 20日未明、札幌市白石区の共同住宅の灯油を盗んだとして、飲食店経営の52歳の男が逮捕されました。

 石野智子アナウンサー:「灯油が盗まれた現場は街灯の少ない通りに面したこちらの共同住宅です。住人によると、目が覚めるほど大きな男の声がしたということです」

 目撃した住人:「何かと思って見てみたら警察が男を捕まえていた。話をよく聞いてみたら、『灯油を盗んでいる』と言っていた」

 窃盗の現行犯で逮捕されたのは札幌市白石区の飲食店経営・若松昌一容疑者(52)です。

 若松容疑者は20日午前3時40分ごろ、札幌市白石区菊水6条1丁目の共同住宅の灯油タンクから、ポリタンク3個分の灯油を盗みました。

 調べに対し若松容疑者は「灯油を買う金がなかった」と容疑を認めているということです。

みんテレ