北海道ニュース UHB | UHB 北海道文化放送
MENU CLOSE

普通列車運休21本!JR架道橋損傷受けて根室線芦別~東鹿越でバス代行続く 北海道

事件・事故 社会

 21日、JR根室線の架道橋に重機が接触、損傷したため芦別~東鹿越間は22日も運転見合わせとなっていて、代行バスの運転が行われています。

 荒川健太郎記者:「ショベルカーの衝突から一夜明け、損傷個所はネットで覆われています」

 21日、芦別市野花南町にあるJR根室線の架道橋に、トレーラーに載せられたショベルカーのアーム部分が衝突し、橋桁の一部が損傷した事故。

 この影響で芦別~東鹿越間は、22日も終日運転見合わせとなり、普通列車21本が運休しています。

 JRはこの区間で代行バスの運転を行っています。

 代替バス利用者:「ホームページで見ました。突然のことで…出張で来たんですけど」

 調査や修復工事には数週間かかるものとみられています。

みんテレ