北海道ニュース UHB | UHB 北海道文化放送
MENU CLOSE

約40人が避難 大通のビルで"一酸化炭素"検出 3人が体調不良訴え搬送 札幌市

事件・事故

 25日午後、札幌市の中心部のビルで一酸化炭素が検出され、3人が搬送されました。

 25日午後1時20分ごろ、札幌市中央区大通西3丁目の雑居ビル3階にある美容室の従業員から「体調不良の人がいる」と消防に通報がありました。

 消防が調べたところ一酸化炭素が検知され、ビルにいた約40人が避難しました。

 また美容室の女性従業員3人が、一酸化炭素中毒の疑いで搬送され手当てを受けました。症状は重くないということです。

 一酸化炭素は現場から約2時間後になくなりました。

 警察と消防は、一酸化炭素がビル内で発生したものか、外から入ってきたものか、発生原因を調べています。

みんテレ