北海道ニュース UHB | UHB 北海道文化放送
MENU CLOSE

ツルツル路面でトラックのスリップ事故続発 恵庭の国道36号 下り坂で横転 北海道

事件・事故

 26日の北海道は、道東や太平洋側の地方を中心に今季一番の冷え込みとなり、札幌市や恵庭市では凍結した路面で車がスリップする事故が相次ぎました。

 26日午前7時45分頃、恵庭市桜森の国道36号線で札幌方向に走っていた大型トラックがスリップし、横転する事故がありました。

 運転手にけがはありませんでした。

 警察によりますと、現場は緩い下り坂でブラックアイスバーンだったということです。

 このほか、午前7時30分頃には、札幌市清田区でもトラックがスリップし壁に衝突、さらに別の車がトラックに追突するなど凍結路面による事故が相次ぎました。

 26日の北海道は上空に入り込んだ寒気の影響などで、冷え込みが強まり、最低気温は73地点で今シーズン最低を記録、札幌市内には、今シーズン

みんテレ