北海道ニュース UHB | UHB 北海道文化放送
MENU CLOSE

煙突に氷が詰まった? 保育園でボイラーが爆発 園児ら一時避難 北海道北見市

事件・事故

ボイラーの爆発があった保育園=北見市留辺蘂町

 27日午後、北海道北見市の温根湯温泉にある保育園でボイラーが爆発しました。

 けが人はいませんでしたが一時、園児らが避難する騒ぎとなりました。

 爆発があったのは、北見市留辺蘂町温根湯温泉の保育園です。

 27日午後1時40分ごろ、保育園の職員から「ボイラーが爆発し白煙が上がっている」と119番通報がありました。

 消防が現場でボイラーの爆発を確認しましたが、火が出た形跡はなく大きな損傷もありませんでした。

 当時、保育園には24人の園児と職員など6人がいましたがけがはなく、一時全員が近くの施設に避難する騒ぎとなりました。

 警察と消防では、ボイラーの煙突に氷が詰まったのが爆発の原因とみて詳しく調べています。

みんテレ