北海道ニュース UHB | UHB 北海道文化放送
MENU CLOSE

コースや日程 調整難航? 東京五輪マラソンと競歩 実務者会議を延期 札幌市

社会

 コースや日程の設定で難航しているようです。

 2020年、札幌市で開かれる東京オリンピックのマラソンと競歩を巡り、大会組織委員会は29日、予定していたコースや日程などを話し合う実務者会議を延期しました。

 組織委員会では29日、札幌で開く予定だった実務者会議で競技のコースや日程、スタート地点を基本的に決める方針でしたが「関係団体との調整がついていない」として、延期すると発表しました。

 関係者によりますと、組織委員会では札幌中心部を2周するコースを検討しています。

 関係者によりますと、コースを承認する世界陸連がより狭いコースで6周から7周する案を提示していて、調整が進んでいないということです。

 また競技日程も3日間で行う案と、5日間で行う案で折り合いがついていないということです。

 組織委員会では来週のIOC理事会で、コースや日程の報告を目指していますが、果たして合意できるのでしょうか。

みんテレ