北海道ニュース UHB | UHB 北海道文化放送
MENU CLOSE

給食費を卒業生から誤徴収 発寒中学校 "去年11月分"データを金融機関に送るミスで 札幌市

社会

 札幌市西区の札幌市立発寒中学校で、給食費や教材費など124万円あまりを誤って卒業生から徴収するなどのミスがあったことがわかりました。

 発寒中学校では11月分の学校徴収金と呼ばれる給食費や教材費などを、誤って今年卒業した約190世帯などから124万円あまりを徴収しました。

 札幌市によりますと、金融機関宛てに口座振替依頼のデータを送信する際、2018年11月分のデータを誤って送ったためで、2、3年生の世帯からも間違えた金額を引き落としていました。

 11月28日、卒業生の保護者からの連絡で事態が発覚しました。

 発寒中学校では、できるだけ早く口座振り込みなどで返金する予定だということで、今後はファイルを適切に管理するなどして再発防止に努めるとしています。

みんテレ