北海道ニュース UHB | UHB 北海道文化放送
MENU CLOSE

【北海道の天気 12/5(木)】札幌は3日連続真冬日に 朱鞠内は積雪100センチ超えか?

天気 友だち追加

 (吉井庸二気象予報士が解説)午前11時50分現在

 こちらは、けさの函館の様子です。けさは雪かきで疲れた方も多いのではないでしょうか。積雪が一気に増えて、今季初めて20センチを超えました。

◆積雪の状況
 一番多くなっているのは幌加内町朱鞠内で81センチ。きのうから40センチ以上の雪が積もりました。札幌中心部は5センチです。

 日本海側では、局地的な大雪となっています。幌加内町朱鞠内では積雪が一気に増えています。今夜からあすにも100センチに達する可能性があります。

◆雪雲の予想
 このあとは、3本の活発な雪雲に注目です。では、この後の雪雲の予想です。道北、道央、知床に3本活発な雪雲があります。

 この後の動きです。雪雲はゆっくり南へと移動します。夕方は朱鞠内でも雪が強まりそうです。また、石狩北部から南空知でも活発な雪雲がかかり続けそうです。沿岸部は急なホワイトアウトにもご注意ください。

◆あす朝にかけて予想される雪の量
 朱鞠内など上川北部は最大25センチ。石狩北部と南空知で20センチの予想です。夕方までは局地的な大雪に注意をしてください。札幌も札幌新道より北の地域で一時的に雪が強まりそうです。

◆5日の予想最高気温
 きょうも氷点下の真冬日が続きます。水道管の凍結にもご注意下さい。札幌は氷点下2℃の予想です。

◆週間予報
 あすは雪は弱まり、日差しの届くところが多くなります。多い所でも日中は空知などで15センチ予想です。日曜日は再び冬型が強まります。札幌でも雪が強まる可能性があります。来週中ごろは気温が上がり、雨のところが多くなりそうです。

みんテレ