北海道ニュース UHB | UHB 北海道文化放送
MENU CLOSE

"酔って倒れていた男性"顔に車のあと…ひき逃げ事件で47歳会社員逮捕 無免許発覚恐れ逃走か 北海道

事件・事故

事件発生直後の現場(2019年12月26日、北海道北見市)

 2019年12月26日、北海道北見市の路上で、無免許運転で男性をひき死亡させ、そのまま逃げたとして、会社員の男が31日逮捕されました。

 無免許過失運転致死とひき逃げの疑いで逮捕されたのは、北見市北進町の会社員、高橋裕士容疑者(47)です。


 高橋容疑者は12月26日未明、無免許のまま乗用車を運転し、北見市美芳町10丁目の路上で、倒れていた旭川市の会社役員、河野聡さん(64)をひき、そのまま逃走した疑いがもたれています。

 河野さんの顔には車にひかれたあとがあり、搬送先の病院で死亡しました。

 警察は周囲の防犯カメラや目撃情報などから高橋容疑者を特定し、12月31日午後に逮捕しました。

 警察は高橋容疑者の認否を明らかにしていません。

 高橋容疑者は、数年前に交通違反で免許取消になっていたということです。警察は逃げた経緯などを詳しく調べています。

みんテレ