北海道ニュース UHB | UHB 北海道文化放送
MENU CLOSE

今季一番の厳しい冷え込み 喜茂別町でー24.9℃ 道内6地点でー20℃以下に 北見市・旭川市

天気

 5日の道内は、内陸部を中心に厳しい冷え込みとなり、札幌の隣、喜茂別町では、氷点下25℃近くまで下がるなど、この冬の最低気温を更新しました。

 道内は、上空の強い寒気の影響などで、広い範囲で厳しい冷え込みとなっています。

 後志の喜茂別町では、氷点下24.9℃と、今シーズン最も低い気温を観測したほか、旭川市江丹別で21.4℃など、道内6地点で、氷点下20℃を下回りました。

 また札幌でも、氷点下8.6℃まで下がり、今季一番の冷え込みとなりました。

 道内は日中も気温の上がらない状態が続き、予想最高気温は富良野市で氷点下6℃など、各地で氷点下の真冬日となる見込みです。

みんテレ