北海道ニュース UHB | UHB 北海道文化放送
MENU CLOSE

新春初競り 威勢のいい良い声響きわたる 札幌市中央卸売市場

道内経済

 札幌の中央卸売市場で6日、2020年最初の競りが行われ、場内に威勢の良い掛け声が響きわたりました。

 札幌の中央卸売市場では5日朝、新年の初競りを祝う式典が行われ、秋元札幌市長や市場関係者約2000人が1年の商売繁盛を願いました。

 競りでは大きな掛け声が響く中、カニやヒラメなど新鮮な海産物が次々と競り落とされました。 

 市場によりますと、6日の水産物の入荷量は2019年に比べ20トンほど少ない約60トンでしたが、例年並みの価格で取引されました。

みんテレ