北海道ニュース UHB | UHB 北海道文化放送
MENU CLOSE

カーブで横転 乗用車の男性死亡 ガードレールに接触し対向車線にはみ出しか 北海道北見市

事件・事故

 7日未明、北海道北見市の道道で乗用車が横転し、運転していた男性が死亡しました。

 事故があったのは北見市若松の道道です。

 午前0時すぎ、横転している車を見つけた男性から消防に通報があり、その後車内から30代くらいの男性が救助され、病院に搬送されましたが死亡しました。

 乗用車は北見市街地方向に向かっていて、走行車線のガードレールに接触したはずみで対向車線にはみ出したうえ横転したとみられています。

 現場は緩やかなカーブの峠道で、路面は圧雪アイスバーン状態でした。

 警察は男性の身元の確認を急ぐとともに、事故の原因を調べています。

 また男性がシートベルトをせずに運転していたとみています。

みんテレ