北海道ニュース UHB | UHB 北海道文化放送
MENU CLOSE

住人の87歳男性か? 住宅が全焼し1人死亡 出火当時"薪ストーブ"を使用 北海道富良野市

事件・事故

 7日朝、北海道富良野市で住宅が全焼し、焼け跡から1人の遺体が見つかりました。

 警察はこの家に住む80代の男性とみて身元の確認を急いでいます。

 火事があったのは、富良野市西達布の吉岡清光さん(87)の住宅です。

 午前7時前に火が出て住宅は全焼し、1階の台所から男性の遺体が見つかりました。

 警察によりますと、この家は清光さんと60代の長男の2人暮らしで、火事に気づいた長男は2階の窓から外に飛び降りて足をけがしたものの、命に別状はありません。

 一方、1階で寝ていた清光さんとは現在も連絡が取れておらず、警察は亡くなったのは清光さんとみて身元を調べています。

 また、当時1階で薪ストーブを使っていたということで、火が出た原因を調べています。

みんテレ