北海道ニュース UHB | UHB 北海道文化放送
MENU CLOSE

逮捕された男2人は同級生 寺に侵入し現金260万円盗む 他の寺狙った犯行にも関与か

事件・事故

 2019年11月、北海道木古内町で寺の敷地内にある住宅に侵入し、現金約260万円を盗んだとして男2人が逮捕されました。

 住居侵入と窃盗の疑いで逮捕されたのは札幌市手稲区の無職、川上哲司容疑者(55)と留萌市のバス運転手、伊藤敬示容疑者(55)です。

 2人は2019年11月木古内町で、寺の敷地内の住宅に侵入し、現金約260万円を盗んだ疑いがもたれています。

 調べに対し2人は容疑を認めているということです。

 警察などによりますと、2人は学生時代の同級生で住職家族が寝ている間に洗面所の窓を外して忍び込み、手提げ金庫や財布などから現金を盗んだとみられています。

 ここ数年、北海道内では寺を狙った窃盗事件が複数発生していて、警察は2人が関与した可能性もあるとみて調べています。

みんテレ