北海道ニュース UHB | UHB 北海道文化放送
MENU CLOSE

「仕事でむしゃくしゃしていた」20歳自称・会社員…警察署に車突っ込み現行犯逮捕 北海道帯広市

事件・事故

車に突っ込まれ壊れた北海道警帯広署の壁

 2020年1月9日夜、北海道帯広市の警察署に車を突っ込んだとして、自称・会社員の男が現行犯逮捕されました。

 逮捕されたのは、帯広市の自称・会社員、久保翼容疑者(20)です。

 久保容疑者は9日午後10時前、帯広警察署の正面玄関横の壁に軽乗用車を衝突させ、建造物損壊の容疑で現行犯逮捕されました。

 警察によりますと、壁は車でこすられ、タイルが壊れました。

 調べに対し久保容疑者は「仕事でむしゃくしゃしていた」と容疑を認めていて、呼気から基準値を超えるアルコールは検出されていません。

 警察は、動機などを詳しく調べることにしています。

みんテレ