北海道ニュース UHB | UHB 北海道文化放送
MENU CLOSE

じわり広がる「減塩」 "北海道で一番"高血圧が多いマチ 独自にしょうゆ開発

くらし・医療 コラム・特集

UHB北海道文化放送

 正月におせちやごちそうを食べて、塩分をとりすぎたと感じている方は多いのではないでしょうか?

 今、スーパーやコンビニなどでは、「減塩」をうたった商品が目立つようになり、町をあげて取り組み始めた自治体も出ています。その理由を探ります。

拡大する減塩食品市場

UHB北海道文化放送

 街の声:「みそ汁は薄目に、塩辛はなるべく食べないようにしている」「しょうゆやみそも減塩40%とか使っている」

 街頭で話を聞くと、塩分の取りすぎに注意しているという人が多くいました。

 そこで札幌市内のスーパーの売り場では、しょうゆやみそなどの調味料をはじめ、様々な商品で「減塩」や「無塩」の文字が目立ちます。

 この店でも減塩関連商品の売り上げが年々伸びているといいます。

 コープさっぽろ ルーシー店 坂本皓太さん:「3年前と比較して商品の品目も増えたこともあり、(売り上げは)1.3倍くらいに伸びています。しょうゆ、みそ、缶詰などの種類が増えている」

UHB北海道文化放送

 ある調査によりますと、減塩食品市場は年々拡大。2020年度には3年前に比べ30%以上増加し、900億円を超える見込みだといいます。

塩分の過剰摂取は様々な疾患に…

UHB北海道文化放送

 そもそも塩分をとりすぎると、どんな問題があるのでしょうか

 札幌医大病院 栄養管理センター 荒川朋子さん:「塩分を過剰に摂取すると高血圧、心疾患、慢性腎臓病を重症化させる。それ以外にも胃がんとか、骨粗しょう症が発症しやすくなる」

 塩分のとりすぎは数々の疾患につながるのです。

高血圧が"北海道一" 町をあげて取り組む増毛町

UHB北海道文化放送

 いま、高血圧対策に取り組む自治体も出てきました。減塩ブームの中、町をあげて3年前から取り組んでいるのが増毛町です。

UHB北海道文化放送

 増毛町 企画財政課 宮本洋司さん:「(健診で)2015年度(平成27年度)には、全道で一番高血圧の人が多いという結果。町をあげて高血圧対策をしなければならないだろうと」

増毛町は独自に"減塩しょうゆ"を開発

UHB北海道文化放送

 医療費が町の財政を圧迫する事態を避けようと、増毛町は独自に「増毛醤油」を開発。普通のしょうゆに比べて35%塩分を減らしています。

 2018年10月から町内の全2300世帯に無料で配布するなどして減塩を呼びかけています。

みんテレ