北海道ニュース UHB | UHB 北海道文化放送
MENU CLOSE

【北海道の天気 1/10(金)】広範囲で晴れ 3連休は変わりやすい天気に

 (吉井庸二気象予報士が解説)午前11時50分現在

 けさは内陸で冷え込みが強まりました。良く晴れたために冷え込みが強まったのですが、午後も晴れる所が多く、雪の降る所はほとんどなさそうです。

◆10日午後の天気と予想気温
 午後の天気です。広い範囲で晴れます。日差しがまぶしいので、サングラスなどで対策をしてください。雪は稚内や知床でちらつく程度となりそうです。

 予想最高気温です。きのうとほぼ同じような気温です。富良野は氷点下4℃、旭川は氷点下3℃ですが、これで平年並みです。

◆3連休のポイント
 あすは広い範囲でにわか雪が降ります。道南は午前中が中心、道東や道央は、午後を中心に宗谷や留萌、後志の一部は一日降ったりやんだりとなりますが、多い所でも15センチ程度でしょう。

 日曜日は多くの市町村で成人式が行われます。道北と道央は雪がちらつく可能性があるので、念のため折りたたみ傘があるとよさそうです。

 月曜日は3連休で一番寒くなります。最高気温は旭川で氷点下3℃、札幌で氷点下1℃と広い範囲で真冬日になりそうです。また、日本海側は一時的に雪の強まる時間がありそうです。

◆週間予報
 日本海側とオホーツク海側です。札幌はあすは昼前後に降りますが、降っても3センチ程度でしょう。3連休で一番天気がよさそうなのは日曜日です。来週水曜日、木曜日が寒さのピークで、旭川は最高気温でも氷点下5℃の予想です。

 太平洋側です。あすは多い所でも5センチから10センチで雪不足解消とはならないでしょう。次にまとまった雪が降りそうなのは来週末となりそうです。

みんテレ