北海道ニュース UHB | UHB 北海道文化放送
MENU CLOSE

ダンプカーが2台のダンプカーに衝突 最初にぶつかった60歳男性死亡 中央車線側にはみ出しか

事件・事故

 10日午前、北海道旭川市の国道でダンプカーが、他の2台のダンプカーに衝突し、ぶつかったダンプカーの運転手が死亡しました。

 事故があったのは、旭川市末広7条4丁目の国道12号線です。

 10日午前10時50分ごろ、札幌方面に向かっていたダンプカーが中央車線側を走るダンプカーの側面に衝突し、さらにその前方を走るダンプカーの左後方部分に衝突しました。

 この事故で、ぶつかったダンプカーを運転していた久保田祐治さん(60)が頭を打つなどして病院に搬送されましたが、まもなく死亡しました。

 2台のダンプカーの運転手にけがはありませんでした。

 警察によりますと、現場は道道と国道の交差点付近で、外側の車線を走っていた久保田さんのダンプカーが、何らかの原因で内側の車線に入り込んだものとみて事故の原因を調べています。

みんテレ